脳髄日和
てらっち的ポエム、あるいはエッセイ。
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

teracchi

Author:teracchi
リア充撲滅委員会・会員No.072
てらっちです。

リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『62のソネット』谷川俊太郎

神を捨て、祈ることをやめ、宇宙を描けない高慢ちきな下衆が詩を読むことすらせずにただ知った風な口をきいて自己表現する、そんな時代にあって詩人の言葉はあまりにも紳士的だ。
詩は誰ひとり殺すこともできず、何ひとつ奪えず、ただただされるがままのうちに犯されてゆくだけだ。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://uncofilms.blog22.fc2.com/tb.php/8-4a6351fd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。